カテゴリ:BOOK( 27 )

シドニー・シェルダンさん死去

<シドニー・シェルダンさん>米カリフォルニアの病院で死去

15年くらい前から色々読んだな~
20代の時は毎回寝不足になりました。
最近はご無沙汰でしたが、亡くなってしまったとは・・
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]

by ipusirom | 2007-01-31 18:48 | BOOK

1ポンドの福音完結

b0013478_285416.gifヤングサンデーで不定期連載されていた『1ポンドの福音』が、
今週のヤングサンデー“小羊の約束”で最終回を迎えました。
確か中学の頃始まったのだから、約20年かかったのですね。
まさかこんなにかかるとは・・・長かったC= (-。- ) フゥー

今更、コミックは買わないけど、完結して良かった!
子羊(畑中耕作)は救われたみたいでハッピーエンドだし。
ルーミックワールド定番のエンディングですね。
[PR]

by ipusirom | 2006-12-23 02:19 | BOOK

DEATH NOTE 色々

DEATH NOTEを知ったのは今年の3月。
後輩が、“これ面白いんですよ!”と漫画を貸してくれた。
まさか週刊少年ジャンプで連載されていようとは…
まったくのノーマークでした。
ヤングジャンプならまだしも、少年誌に人の生死を扱う内容を載せていいのか?と思ったほどである。
この時にコミックは10巻まで発売されていて、ノンストップで10巻まで読んだ。

個人的にはLとワタリが生きてた頃の方が面白かった。
ニア&メロ編はジャンプお得意の引き伸ばし感が否めない。
ライトが殆ど悪人だったからな~しかも表情も悪そのものだったし。

その数ヵ月後に映画の前編が公開された。
後編がかなり早く公開されるらしいので、
前編は後編が公開される前にDVDが発売されるだろうと思って、続けて見るつもりで見に行かなかった。

その後、最終巻まで読破して、ラストに少しガッカリし、まー悪人になってしまった感じのラストとしてはそうなのかな?なんて自己完結。

でもって、The Last name見てきました。

More
[PR]

by ipusirom | 2006-11-05 16:00 | BOOK

パズル・パレス

パズル・パレス (上)
パズル・パレス (下)

10年位前に世に出た作品らしい。
これで先生の作品はコンプリート。
次回作はラングドンシリーズ3作目とか?

More
[PR]

by ipusirom | 2006-06-10 05:30 | BOOK

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー / 扶桑社




幼少~数年前のオカン(母親)が亡くなるまでのリリー氏の家族の話です。
リリー・フランキーなる人物は『ココリコミラクルタイプ』でしか知らないし、そこでのリリー氏のキャラと変わりなく、変人振りを発揮してます。
おそらく飾らない日常を書き綴ってます。
変に感動させようと書いてないのに、後半は涙無しには読めません。
じ~んって感じではなく涙流します。
涙流出歴代1位かもしれない。
感動とか悲しいとかじゃない、自分に喩えられる何かに涙したんだろうな~きっと。
通ずるものがあったんだろう。
20代では違う感想が出たと思うけど、年か?

今から読もうとしてる人は家の中で読むことをお勧めします。
おそらく涙は堪えられません。

100万部突破らしいので、映画化なんて話もでてくる可能性大だろうな…
でも、創るなら原作忠実にカット部分を出さないでほしいものである。
そうすると4時間くらい必要だろうけどw

最近多いからな~原作の中盤バッサリカットして台無しにしてる映画。

ブツブツ
[PR]

by ipusirom | 2006-01-28 00:30 | BOOK

パンドラ・アイランド

パンドラ・アイランド
大沢 在昌 / 徳間書店

警視庁捜査一課を退職した高洲が小笠原諸島母島からさらに高速船で1時間30分かかる南海の孤島?青國島?に保安官として?再就職?する。捜査一課時代の疲れをこの青い海と空だけが取り柄の静かな島で癒す事も目的とした?就職?のハズだったが…

相変わらず男くさい
[PR]

by ipusirom | 2005-11-12 03:37 | BOOK

ANGEL HEART


b0013478_155447.jpg


CITY HUNTER~ANGEL HEART
[PR]

by ipusirom | 2005-11-02 02:19 | BOOK

マンガ嫌韓流

コインランドリーで毛布を洗濯中にあまりにも時間があった為に読んでみた。
一番ビックリなのが“日本文化を韓国起源にしてしまおう”計画。
(サムライ、剣道、折り紙、寿司、等々)
真否は分からんけど、この本は日本寄りの意見だと思うので、


これが全て

とは思わず、事実に近い事を語る資格を得るには、これに触発されて色々情報収集しなければいけないと思う。

これは個人的意見だが
[PR]

by ipusirom | 2005-09-30 16:54 | BOOK

今更『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

ホグワーツの4年生になったハリー。魔法界がクィディッチのワールドカップで沸き立つ中、そこで恐ろしい事件が発生。さらにホグワーツでは、100年ぶりの3大魔法学校対抗試合が開かれ、ハリーも選手に選ばれるのだが……。

More
[PR]

by ipusirom | 2005-09-09 16:03 | BOOK

HUNTER×HUNTER~自分の念能力は何系~

週刊少年ジャンプにて連載されてる【HUNTER×HUNTER】の
念能力判定 ~燃×念×ネン?~をやってみた。
コミックだけは友人に借りて読んでるのでチト試しに…
強化系:262point
変化系:152point
放出系:121point
具現化系:197point
操作系:157point
特質系:191point


一番ポイントが多いもの自分の系統です。
強化系らしい。
想像通りです。

強化系の内容
[PR]

by ipusirom | 2005-08-23 02:25 | BOOK