2010W杯3次予選vsオマーン(H)

日本 3-0 オマーン
得点者
中澤佑二(10) 大久保嘉人(22) 中村俊輔(49)



どうやらオマーンも今年に入って監督が変わったらしい。
そして主力が3人出場停止。

日本も昨年末に岡田さんになり、怪我やらコンディション不良で、必ずしも監督の理想のスタメンじゃないかもしれないが、現状はこれがベストの11人と思える内容だった。
特にCBは理想的な大型DFが並び、二人とも攻撃力がある。
駒野も本来のポジション右SBで使われてストレスも感じてないだろうし、
左SBの長友は俊輔、松井と相性がいいのか、上手く機能してたな。
遠藤を2列目で使うと、ボールは収まるが攻めが遅くなるので反対だったけど、この試合はボランチでガンバと同じポジション?だからか良い感じで舵をとってた。
長谷部はちょっと生真面目すぎたか、ミスが多かったな。連携もイマイチ。
遠藤とのバランスを気にしすぎたか?

FWは動くタイプの二人、玉田と大久保だったが、FWが得点した事は今後繋がるね。
玉田をもっと機能させたかったけど、この2トップも悪くない。

という事で、各ポジションのレッズの選手追われる形になってるが、
高原にしても啓太にしても現状のパフォーマンスでは見てるほうがストレス溜まるので、再起を期待したい!
阿部ちゃんもボリバレントしすぎて、逆にスペシャル感が無くなってる。
性格の問題かどうかは不明だが、代表では中途半端な能力になってる感じがする。
本当なら長谷部の動きを阿部ちゃんが出来るはずなんだけどな。千葉の頃の活躍では・・・

しかし、オマーンに覇気がなかったな。
それほど日本の出来が良かったか!?
[PR]

by ipusirom | 2008-06-03 03:35 | SOCCER