@2008 第2節vs名古屋(H)

b0013478_0114126.jpg




正直、先週の試合の内容じゃ、この試合行きたくなかった。
何となく、今日の出来が想像できたからだ。
しかし、ホーム開幕だし、監督も選手も横浜FM戦とは違ったパフォーマンスを見せてくれると思ったが、
現実にはスタメンは怪我の闘莉王の代わりの細貝だけ。
試合が始まってからも相変わらずFWの孤立は目立ち、FWはFWだけの仕事をし、MFはMFの仕事だけ、そしてDFは守備に追われるだけ・・・
まるで覇気のないサラリーマンのような、言われた事だけやってれば給料日がやってくる状態の精神。
もしかしたら彼らはレッズでの戦いに満足してしまったのかもしれない。
ここ数年でナビスコ、天皇杯、リーグ、そしてACLを獲得してしまって・・・

細貝、相馬が躍動してるところを見ると、昨年のミラン戦は大いに役立ってる感じがする。
しかし、昨年主力で戦った選手には覇気がまるで感じられない。

気持ちは代表と海外に行ってしまってるのだろうか?
そこに新しい血が雑ざっても循環するはずもなく、機能停止状態はどこまで続くのだろうか?
チームで同じモノに目指してる感じがまるでしない。
[PR]

by ipusirom | 2008-03-16 00:11 | REDS