それでもボクはやってない

b0013478_1764363.jpg




やっと見られました。
家から近い映画館では上映してないので、今年3本目になってしまいました。
1日映画の日って事もあって、強行で見てきました。

日本の裁判制度をじっくり見せていただきました。
冤罪
私は小心者なので混雑した電車では両手をパイプに摑まるようにしてますが。
もし疑われた場合は?と思うと他人事ではないなと。
一方通行のごとく悪い方向に向かっていってしまうのですから。


小日向さんの裁判官がめちゃくちゃムカツク良い味出してましたね。
ただムカツクのは、徹平がやってないと分ってるからであって、実際にリアルで起きた場合はあれくらいで公正な感じなのかもしれない。
それほど疑われるってフィルターは真実を通り辛くするんだな~と
再確認できた貴重な、そして映画としても良い作品となりました。
[PR]

by ipusirom | 2007-02-01 18:35 | MOVIE