クラブW杯開幕

b0013478_0194446.jpg
オークランドシティ 0-2 アルアハリ



前半アルアハリが硬かったのか、オークランドが良かったのか分らんけど、
一人少なくなっての好機がなければ、PKまで行きそうな展開で、点数入るまで面白くなかった。
アルアハリは転がってる選手が多く、ゴール前ではことごとく負けてるし、
オークランドからはまったく得点の匂いがしない。

世界一を決めるトーナメントの1試合としては不満な内容でしたね。
得点してからのアルアハリは活き活きしてたけど、決定力は昨年とさほど変わりない気がする。
バルサの餌食になりそうだ。

岩本は楽しそうだった。
生粋のサッカー小僧だな。
[PR]

by ipusirom | 2006-12-11 00:25 | SOCCER