ヒノキオ

ヒノキオ

これもWOWOWの放送。
アンドリューとかA・I等の、ロボットが意識を持って、人間との違いに
苦しむ展開ではなかったので少し新鮮だった。

いじめ、母親の死から引きこもりになってしまった少年が、ロボット<H-603>を通して(遠隔操作)
友人や親との繋がりを築き、やがては普通に生活できるまで回復していく。
ラストは納得なんだけど、クライマックスはガッカリ。
何も現実離れしなくてもいいのでは?
主人公<H-603>の友達役のジュンは女の子で驚いた。
この子(多部未華子)の演技が上手かった。
[PR]

by ipusirom | 2006-09-02 02:14 | MOVIE