高校サッカー決勝

野洲鹿児島実を延長の末2-1で勝利。
両校とも持ち味を出し尽くした見応えのある試合でした。

野洲は個人技だけでなく、選手同士の連携も素晴しかった。
決勝点は野洲の全てが出てるよなパスワークからの得点だったからな~

鹿実はエースがいないのが痛かったね。
それでも支配はしてたけど、攻められても野洲には見てる人達を
ワクワクさせるプレーができてたからね。
うけに回らなかったのが勝因でしょう!

何はともあれ、常連強豪校からもぎ取った優勝。
レボリューションは野洲からか…
その通りになったね。

しかし、ベスト4に関東勢がいないのは、ちと寂しいのう…
相変わらず九州勢は強いな。
[PR]

by ipusirom | 2006-01-09 23:29 | SOCCER