終わっちゃった

今日で休みが終わり年末年始ではなく、年始9連休を満喫?
1日~2日の朝まで呑んでて完璧に体調を崩し6日まで寝正月。
7日~今日にかけて正月撮っておいたビデオを鑑賞しました。
その中の楽しみにしていた3作品。

古畑任三郎
『今、蘇る死』(石坂浩二、藤原竜也)
『フェアな殺人者』(イチロー)
『ラストダンス』(松嶋菜々子)


里見八犬伝(1部、2部)

天皇杯決勝戦




これで古畑シリーズが終わってしまうのはなんとも寂しいですが、いつまでも引っ張ってるわけにもいきませんからこの辺が潮時でしょう。

3作品の中では『今、蘇る死』が一番面白かったです。
一番ミステリーっぽく古畑任三郎を見てる感じがしました。

『フェアな殺人者』はイチローの性格を前面に押し出した作品でしたが、その分、作品に面白みが無くなった感じがしちゃうんですけど、フェアがテーマだからシナリオきついよね。

『ラストダンス』は古畑ではなくて、昔の田村正和のドラマのキャラみたいだった。
どうせならもっと、犯人に恋愛感情が強ければラストとしては最適だったと思うんだけど、このラストだと、また続編期待してしまうよ~



『里見八犬伝』というと1983年に公開された角川映画(薬師丸ひろ子、真田広之)
の方を想い出してしまうのですが、この映画自分の中ではかなり子供心に出来が良かった印象があって、今回のテレビ版も期待していたのですが、感想は・・・
八犬士が普通の人間を倒しちゃいかんと思うんですよ。
里見に総攻撃される前に玉梓を倒さないとね~
滝沢君においしいところを持っていく設定だと、こうなっちゃうんだろうな。



天皇杯決勝
浦和対清水
またまた感動してしまいました。
マリッチの最後のゲーム、そして優勝杯を渡される所はスタンドからよく見えなかったので、再確認して嬉しい限り。
達也も来てたんだね~
しかし、上川氏のジャッジは決勝を任せられる人事ではないな。
清水も可哀想だしうちも可哀想だった。
平松の退場(2枚目のイエローが??)だし、清水の得点、都築キーパーチャージくらってるんですけど??
ボールのない所で蹴り気味に襲われ、そのまま相手と共倒れになり、
その間にシュートされ反応できず。
まっ、過ぎた事なんだけど・・・
[PR]

by ipusirom | 2006-01-09 23:08 | BLOG