アジア代表なのに…

国立競技場
アルイテハド  2-3  サンパウロFC




○テレの演出にゲンナリ…
上戸彩の、明日の注目選手も答える前から分かった。
多分ジェラードしか知らないのだろう。
上戸彩はサンパウロFC。
明石家さんまはリバプール。
6大陸集まってる意味を○テレが台無しにしてるぞ!
さんまに限ってはリバプールが優勝した時に、まだ信じられないって言ってた。
ミラン、ミランってミラン信者だったんだから、あまりにもコロッとリバプール信者になったのもである…
結局、南米対欧州を期待してるのだろうな。

そんなテレビ事情をアルイテハドが一瞬ヒヤリとさせてくれた事に、アジアの意地に、
嬉しく思う。
サンパウロの方が知ってる選手が多かったが、アルイテハドを応援してましたよ。うん
なんといっても、Jリーグのチームが辿り着けなかった場所にいるのだから。

先取点取られた時は、このまま一方的な展開になるのかな?と思ったが、前半20分過ぎからアルが主導権を握り33分に同点!

テクニック、バランス、試合巧者はサンパウロが上だったけど、“負けない!”って精神力はアルイテハドの方が感じられたな。
今の日本代表に見習ってもらいたいくらいだ。

後半開始早々の失点、15分の追加点で、ホボ決まってしまった感があるけど、アルイテハドの2点目にはサンパウロも焦ったんじゃないかな!
その後も攻め続けてたし。
今日の試合はボランチの差だろう。
サンパウロのボランチは上手かった。両サイドの上がりにも上手くバランス保ってたし。

アルイテハドの3選手
15 MF ペドリーニョ(BRA)
16 DF マルコン(BRA)
19 FW リマ(BRA)
が出場できたら分からんかったけど、みなブラジル人なんだよね…

さて、来シーズン。
ガンバとヴェルディは少なくともAFCの決勝リーグくらいには進めるのかな?
磐田と横浜は予選敗退だったが。
今シーズンのJでアルイハドに勝てるチームは見当たらないが…
協会の日程調整も頼むよ!
開催地枠なんて期待しないで、やる事やってくれ!
[PR]

by ipusirom | 2005-12-15 04:20 | SOCCER