トミスラフ・マリッチ

■ [ トミスラフ・マリッチ選手、獲得のお知らせ ]
浦和レッズはVfL ボルフスブルグ(ドイツ)からFWトミスラフ・マリッチ選手(32歳)を獲得致しました。
同選手の背番号は「18」、契約期間は2005年7月15日から2006年1月1日までです。
◆トミスラフ・マリッチ~Tomislav Maric~
(登録名 マリッチ)1973年1月28日生まれ(32歳)
・国籍:クロアチア
・ポジション:FW  
・身長/体重:181cm/79kg         
・出生地:ドイツ ハイルブロン市
・背番号:18
・主な出場歴等
ブンデスリーガ1部通算6シーズン96試合出場32ゴール
ブンデスリーガ2部通算5シーズン143試合出場49ゴール
クロアチア代表9試合出場2ゴール

本日、練習終了後、大原クラブハウスにて、トミスラフ・マリッチ選手の新加入会見が行なわれました。
マリッチ選手コメント:
まず最初に今回の移籍にご尽力いただいた全ての皆様にお礼を言いたいと思います。
ヨーロッパと日本を言ったり来たりして、少し疲れていますが、私を選んでくれた皆様に感謝したいと思います。
私がここに来てチームメイトから受けた歓迎、ファンの方々の喜び、私を選んでくれた方々に対し、ハードな練習を積んでいい結果を出して,期待に応えたいと思う。
チームとしての目標を達成できるように精一杯努力していきたいと思います。
浦和レッズの試合を、アウェイとホームの2試合見て、この2試合でレッズには本当に多くのファン・サポーターがいるという事がわかった。本当に「なんなんだ、これは?」とビックリしたし素晴らしいと思った。彼らは90分間選手に声援を送り、後押しをしてくれる、本当にこういうファン・サポーターの前で自分がサッカーが出来るという事に喜びを感じている。私は32歳になるが、これだけのファン・サポーターが後押ししてくれるクラブ、こういう環境でサッカーが出来るという事は本当にすばらしい。スタジアムに入っただけで鳥肌が立ってくる。こういうファン・サポーターの方々にいいプレーでお返ししたい。

                                     オフィシャルより


ようこそ浦和レッズへ



プレースタイルは分からんけど、ターゲットマンになれるタイプか?
これで広島戦で見せてた、DFラインからのロングボールでFWに当てる戦術も生きてくるな。
あの時、達也が裏にも飛び出す事とクサビ役の2役やってたから。
ここ数試合、小さな身体でクサビ役やってたからな~
マリッチ加入で、達也も自分の持ち味が最大限生かされるといいけど。
もちろんチームに入ったマリッチの能力も発揮できるよう、コンビを極めてくれー!

先走りフォーメーション
            マリッチ
      達也      
         ロブソン 
アレックス             平川(永井)    
             長谷部(酒井)  
       啓太
   坪井(内館)闘莉王  堀之内(山田)
           都築

良い選手がいるんだから、スタメン固定の交代3人フル活用しよう。
正直、平川と酒井に移籍されると非常に困る。
内館だって控え目だが、身体張ってキャプテンシー発揮できる貴重な存在だし。
山田と永井はテンションの落差が激しいから競争意識で
永井は達也から。そして山田は右サイドのどこでも取るくらいの気持ちでやってほしい。
個人的には才能より動ける(動く)選手の方が好きなのでこんな感じ。
ギドには毎試合、調子の良い選手を使うようにして、動きが悪ければ即交代って事で!
[PR]

by ipusirom | 2005-07-20 12:47 | REDS