ワールドユース【モロッコ戦】




       U-20日本  vs   U-20モロッコ
前半           0  -  0
後半           0  -  1
****************************
トータル         0  -  1

得点者
                      イアジュール(90)

惜しかった…



まずフジテレビの実況の人にいいたい。
西川のミス西川のミス言うな(怒
チームメイトに助けられた?
あたり前だろ!
その前に西川は何回もチーム助けてるわ。
統率されてないDFラインの穴を埋める為。
得点力不足のFW為に。
しかし、これも当たり前の事だ。
キーパは1度が致命的になってしまうが、11人誰もがそれを補いながら試合するのがサッカーだ。
決定的の1点を外すことと、キーパー自身の失点は同じ重さだと自分は思ってるんで。

今回のモロッコ戦、日本は見違えるほど前半から動いてたね。
というか、水野がスタメンだったからかな?
カレン、水野、家長、梶山の豊富な運動量で前線からのチェック。
それとDFの水本も良かったな。
特にカレンの危機察知能力はFWよりボランチ向き?と思うくらい凄かった。
しかし、これが問題だと思うんですけど…

このチーム、FWカレンの守備がないと、ほとんど1直線にゴールに向われる傾向が多い。
MF,DFより早く反応できてしまうが為のプレーなんだろうけど、
例えばの話、今野みたいな選手がMFにいれば、もっと戦線で活躍できたのにと。
カレンのこのチームでの得点が無いってのもこの辺が理由なんだなと。
実際、Jリーグではもっと前でプレーして得点取ってるしね。
カウンターの時はいち早くゴール前まで戻りDFする。
これじゃーフィニッシュ時の精度も落ちるってもんです。
この際、MFに転向した方が開花したかもしれない(もうこのチームでは試合ないですが)

と言ってもこの試合のDFは頑張ってました。ハイ。
しかし不幸なことにまたもや相手の左サイドは強力で中村北斗の弱さが目立ってしまったのですが、これは相手が凄すぎるのか中村北斗のフィジカルが弱いのかが?なところでして…
この辺でもカレンが良くカバーしてましたが。

オランダ戦の後半、モロッコ戦は光るものを感じるけど、ベナン戦、オーストラリア戦には何やってんだ??と言いたくなる内容で、つかめないチームだったなと。

でも、家長、水野、カレン、梶山には期待できるな!
兵藤と増嶋は怪我かなにか分からんけど、どうしちゃったんだ?
ってプレー多かったね。
監督の采配にも?だったな。

今度は北京オリンピックで頑張ってください。
う~ん中国が脅威だな・・・
ドイツには負けたが。
韓国もあいかわらず、いい選手育ってるし。
オーストラリアも入ってくるし。
まだまだアジアでの厳しい試合が続きます。
まぁー1国で大国は作れないからな。
切磋琢磨してアジア全体がレベルアップすれば、EU、南米からも軽視されなくなるだろう!
もちろん日本がアジアでトップになってくれないとね!
[PR]

by ipusirom | 2005-06-22 12:47 | SOCCER