ワールドカップ アジア最終予選【対バーレン】

埼玉スタジアム2002

     ○日本  vs  バーレン×
前半     0   -   0
後半     1   -   0
――――――――――――――――――
トータル   1   -   0

得点者
サルミーン(ありがと~)





総攻撃でプレッシャーを与え、オウンゴール誘ったのはいいが
結局、今回は得点力不足。
イラン戦はもっと酷くチャンス不足だったが…

3-5-2でボール支配率は上がった。
が、今の代表にゴールの匂いがしない。
それに監督が勝利にこだわってる気がしない…
後半の途中で“もしかして引き分け狙い?”かと思った。
アクションが遅すぎ。

PS
北朝鮮は頑張ってるな。
あの攻撃は恐い。
負けてるがあの気迫は見習って欲しいぞ!日本。
ちなみに問題のジャッジはPKだと思う。
[PR]

by ipusirom | 2005-03-30 23:49 | SOCCER