ジンクスというほどの事でも無いですが…

いよいよ運命のキックオフまであと18時間切りました。
ある御方のおかげで本日のチャンピオンシップ第2戦、現地入りできます。
本当にありがとうございます。

実は埼玉スタジアム観戦で敗戦を見たことの無い私は今日の勝利を確信してます。
引き分け(去年の最終戦アントラーズ戦)を挟んでますが、未だ無敗記録爆進中です!
今日も更新してくれー!!
しかし、この試合は引き分けでは負けてしまいます。
勝たなければ!

仕事は終ったが興奮してか眠れない…
リフレッシュも兼ねてレッズのこと想う。




ギド監督の頭の中ではどのような戦略が繰り広げられてるのでしょうか?
3トップ?両サイドは誰?トップ下?ドゥトラにはマッチアップするのか?坂田に対抗するDFを入れるのか?
色々想像してしまいますが、やはり1戦目のように相手に合わせるフォーメーションは勘弁して欲しいです。
それが出鼻を挫かれた最大の理由かと…

見てて最近のバランスの悪い所をチェック。
攻撃面
最近は中盤の真ん中から上にかけて人が居ないような気が。
上の理由からエメソンか達也が下がる。
そうするとドリブルが長くなる&前線人手不足。
そしてFWを追い越す人が居ない。
相手DFマークしやすい。
それとファールされてもゴールから遠い。
実はキッカーも不足してる。(試しに長谷部に蹴らせてくれ)
エメルソン、人込みかサイドに追い遣られる。
悲しいかなレッズの前線タワーになる人居ない。
ゴール前上げても弾かれる。

そして守備面
まずは左サイドの裏。
これはリーグの後半から相手に徹底的に衝かれてます。
2ボランチ、3バックの連係が良くない。
たまにウォッチャー(ボールだけ見てしまう)することが…

そして明日の戦術としては
両サイドが負けない事。
それでハリマ&ドゥトラを守りに追い遣る。
サイド早い状態で低いアーリークロス入れる。(おそらくエメルソン&達也なら追いつく)
普通に入れても弾かれるだけ…

そして中央はエメルソン&達也&長谷部のドリブルで切り刻む。
そのままシュートしてもよし、スルーパスしてもよし。
その為にはミドルからのシュートをいつもより多めに。
もう相手コートの中央付近になったら撃ってしまえ!
そうすればスルーパスも生きる。
永井のロングドリブルもアクセントに!

そして何よりもラインコントロールだ。
FWは下がり過ぎない。
DFはボランチとの連係を慎重に。
MFは5人になるか4人かは分からないが皆キーマンだと思う。(個人的に5人で)
MFの運動量が勝敗の分かれ目だ!!

1戦目のマリノスのMF陣の動きは凄かった。
それが攻撃力が武器のレッズにシュート6本しか撃たれなかった最大の理由。
今度はこちらがそれを実行する番だ!

想い付くまま書いてしまった…
想像以上に時間を使ってしまった。
さて、仕事も終わったし、会社に持っていって打ち合わせすれば、
今年最大のイベントが待ってる。
[PR]

by ipusirom | 2004-12-11 02:02 | REDS