vsオーストラリア(A)

日本 1-2 オーストラリア
得点者
闘莉王(40)



勝ちに行くと言っていたので、ベストメンバーが居なくとも勝てる勝算はあったのでしょう。

オーストラリアもベストメンバーではなかったが、前回の対戦とは違って積極的に攻めてきてた。
ポゼッションでは日本が上でも、攻めてきたときの迫力が日本で戦った時のものとは明らかに違う。

もしかしたらではあるが、オージーは最終予選無失点記録に欲を出したのかもしれない。
それがなければもっと悲惨な状態になってたかもしれないくらいの力負け。

プラン通りなんだもん。
アウェイでは守備的に戦い、ホームでは出場が決まっていたとはいえ攻めてきた。
2006から差は開くばかりだね~
[PR]

by ipusirom | 2009-06-17 23:40 | SOCCER